FC2ブログ

住み家ブログ

ジブリの庭

こんにちは、飯塚です。
大分、涼しくなり、夏から秋へ という感じですが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。

今回は、先週、完成2年後のアフター点検におうかがいした時のことです。
クロスのすきの補修とか、建具の調整など、ひととおり点検も終え、施主様と外構のお話しに。

2年前の完成時、外構は全部コンクリートを打たないで、なるべく砂利の面積を多くし、
草が無造作に生えた ジブリの庭 のようにしたい。とのご要望で、一部コンクリート、一部砂利での
お引渡しでした。そんな中2年が経過し、いい感じに砂利の間に緑が広がってきました。


DSC_15070915.jpg
雰囲気が出てきました。

DSC_15080915.jpg
そうはいっても、テイストに合わない草は抜いてられるとのこと。


それと、裏のリビングからの庭にまわって、ビックリ。
DIYでウッドデッキが完成していました。
タープも取り付けてあり、お子様は、プールで大喜びとのことです。

DSC_15100915.jpg
なかなかの広さです。

DSC_15110915.jpg
この大きさ、手作りは凄いですね。


完成、お引渡し後も、家のかたちが少しづつ良くなって驚かされます。
家具や、小物にもこだわったりで、日々の生活を楽しんでる様子を拝見すると、
とても嬉しく思います。

では、また。




住み家の詳しいことはこちらから


スポンサーサイト



  1. 2019/09/15(日) 18:55:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お気に入りのアイテム♡

こんにちは!設計のつたいです。
暑い日が続いておりますが、体調崩されていませんか??
我が家は、寝るときはエアコンタイマー3時間設定+扇風機じゃないと翌日の体調が優れない派の私と、
寝るときはエアコンを朝まで付けっ放しじゃないと翌日の体調が優れない派の夫で毎晩闘っております。
どうしたらいいのか…(笑)

そんなエアハラ問題勃発中の我が家の寝室の一角に、
おさかなのモビールを吊下げてみました!
IMG_4835.png

私のお気に入りのインテリアの一つ、
陶芸作家・鹿児島睦さんによるデザインのモビールです♡
1匹ずつ魚の形や表情が違っており、この子達がゆらゆら揺れると
本当に魚が泳いでいるようで、とっても癒されます。
お店に吊り下がっている時は気づかなかったのですが、
壁の近くに取り付けると、壁に映される影がこれまた素敵。
お魚の数も倍増で、寝室の一角がunder the sea!!
心なしか、このお魚たちのおかげで涼しさを感じるような気がしなくもないです(笑)


そして、他にも癒しを与えてくれるのが植物たち。
IMG_4834.pngIMG_4843.png

先日、事務所近くのお花屋さんでドウダンツツジとユーカリを購入してみました。
鉢植えはお世話する自信が0ですが、
ベースに差せばいいだけ、どこかに吊るせばいいだけのこれなら私でもいける…!(笑)
(こんな言い方をするとお花屋さんに言ったら怒られてしまいそうですが…笑)
グリーンの癒しとお気に入りのフラワーベースを楽しめるという相乗効果を得られています♪


そして、インテリアの好み問題についても、夫との間で争い勃発中(笑)
IMG_4855.png
夫が一目ぼれして購入した髑髏の一輪差し…
これはこれで素敵なのですが。
IMG_4857.jpg
お互いの趣味の違いに戸惑いつつも、
上手く取り入れていくのが私の使命かな、と思っております(笑)


壁紙の色で、気持ちが左右されるという事はよくあります。
それと同じ効果がインテリアのアイテムからも得ることができると思います。
大好きなものを毎日眺められたら、普段の生活の一部に好きなものが溶け込んでいたら、
なにか嫌なことがあっても癒してくれるような、そんな気がしませんか?

住み家の現場でも、壁にニッチを設けることがよくありますが、
お引渡後にお邪魔すると、素敵に飾りつけをして楽しんでいただいているようで、
こちらもとても嬉しくなります♪

間取りが決まった後に、「あれ、このポスター飾るスペース無いじゃん…」となるのではなく、
あそこにはあのポスターを飾ろう!とか、この椅子をここに置こう。というのを、
あらかじめ間取りに取り込んであげる、ということも私は大切だと考えております。
お家を建てるとき、つい間取りや内装の色決めに囚われがちですが、
ぜひ、インテリアのアイテム、についても忘れずに考えてみてください♪


住み家 ホームページへ
住み家の詳しいことはこちらから
  1. 2019/08/04(日) 12:42:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

南会津 大内宿

みなさんこんにちは、権平です。
最近は蒸し蒸しして息苦しい日が続きますね…。
県外に行くと湿度の違いに驚きを感じてしまいます。


実は、先日の休みに日帰りで福島県へ行ってきました。
南会津の大内宿が、とても風情のある場所で見応え抜群でした。


写真1
茅葺屋根が特徴的です!岐阜の白川郷を思い出します~。
ふと思ったのが白川郷の茅葺屋根は『切妻屋根』でしたが、大内宿は『寄棟屋根』でした。
職業病なのかそう言った所を見てしまいます笑



写真2
屋根に草が生えた御堂が印象深かったので写真をパシャリ!
以前とある設計事務所の方が平屋の屋根を緩勾配で造り、屋根全面に植栽を植えていたのを思い出しました。
メンテナンスは大変そうですが、省エネを考慮した中々面白い発想だと思います!



写真3
帰りに会津の名物『高遠蕎麦』をいただきました。
この蕎麦はネギを箸の代わりに使って食べます。(ちなみにネギも一緒に食べます。)
ネギにストレスを加えて曲げることで味が美味しくなるそうです。
確かに、甘くて優しい辛味のある美味しいネギでした!


みなさんも機会がありましたらぜひ、訪れてみてください!


  1. 2019/07/22(月) 19:38:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無垢床材  オーク

こんにちは、飯塚です。
今週は、地震がありましたが、皆様、大丈夫だったでしょうか。
常日頃から、災害に備えておきたいものです。

さて、弊社では、よく無垢の床材を使っておりますが、その中で、
人気のオークをご紹介したいと思います。

オーク、日本ではナラということもありますが、昔から根強い人気です。
耐久性もあるなか、ナチュラルな風合いがとてもいいですよね。


DSC02318 20190620001
優しい感じの木目がとても綺麗です


DSC02322 20190620002
ホワイトオーク   北米に多い木材です。赤身が少ないはずなんですが、
違いがあまり感じられませんね。微妙な差です。


DSC02319 20190620003
節の多めなラスティックなタイプです。少しアンティークな感じを出したい時はいいですね。


DSC02320 20190620004
最後に、幅も色合いもまちまちなワイルドなものを。この荒々しさがいいという方もいらっしゃいます。



同じオーク材でも、いろんな種類があり、どれを選ぶか悩やみますが、楽しいものです。
是非、無垢の良さを味わって下さい。

それでは、また。




住み家の詳しいことはこちらから



  1. 2019/06/21(金) 09:47:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お引渡し後のご様子

こんにちは!設計の岩崎です。
最近、5月というのにまるで夏のような暑さが続き、暑さに弱い自分は大変でした💦
暑い中、お子様の運動会があったご家庭も多いと思いますので体調管理には気を付けたいですね。

さて今回は、お引渡し後の定期点検での施主様邸のご様子をお伝え致します😃

まずは2年程前にお引渡しさせて頂いた南区の施主様邸です。
お引渡し時はこちら。
20190531A

その後、ご主人が自ら庭に芝生を敷き、素敵なお庭になりました!
20190531B
ウッドデッキも落ち着いた良い感じに焼けており、撮影の際はまだ芝生が緑一色とはなりませんでしたが、お庭にある桜が満開でとても綺麗でした😊
点検中も、お子様が元気にお庭で遊んでおりました。
サッカーをされているご主人がお子様にサッカーを教えるスペースともなっており、とても素敵な空間でした!


続いて半年程前にお引き渡しさせて頂いた西区の施主様邸です。
設計段階で、【ガレージと水槽】がテーマでしたので、点検も兼ねて拝見させて頂きました!
お引渡し時のガレージはこちら。
20190531C

そして半年後😃
20190531D
良い感じです!男としてワクワクするスペースです!
木製の棚はご主人が自ら自作。
写真に写っているお車は普段乗っておらず、パーツを取り寄せ、時間を見て作業をしておるそうです。


水槽はこちら。
20190531E
こちらも素敵です!水槽下の収納には、水槽の機器が打ち合わせ通りに綺麗に収まっておりました。(^^♪

ガレージも水槽も施主様曰く、
「まだ半年なのでどちらもまだまだ完成ではないです!」
とのことで、また次回の点検の際等が楽しみです!😊


いつも定期点検としてお邪魔させて頂いておりますが、設計として実際住まわれている状態を見させて頂くことはとても嬉しいことです。

家具1つでお部屋の雰囲気もお引渡し時と違って見えたりもします!
今回ご紹介させて頂いた施主様のように設計段階で余白を残しておいて、施主様が手を加える場合もあります。

長く住まわれる住宅で、施主様の愛着が垣間見える瞬間がとても嬉しいですね😃
住宅は工事が終わって完成ではなく、実際住まわれて『使って』頂き、ご家庭や生活が豊かになり完成かな、と思います。
点検の際は、このようなこともちょっと覗かせて頂きます。笑



  1. 2019/05/31(金) 22:13:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

イイヅカ

Author:イイヅカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (144)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR